FX

FXデイトレ結果:7/12(月)〜7/16(金)

さぽんどる
今週も頑張りましょう
上下の動きを判断してうまくデイトレしていけたらベストだね
HAYATO

先月からポンドドルのみに集中するようになり、段々と調子が上がり始めて7月は9回デイトレードを行い、9回利確したので今の所絶好調ぽいです!!

以前は自分の求める相場状況になると特に時間は関係なくトレードしていましたが、じーっと相場を連日眺めていた時に感じたのは、1日の中で相場は何度か上下する場面があり、特に22時以降はその日の中で1番大きな流れになることが多いです。

毎日この流れになるというわけではありませんが、多分欧州の次にアメリカの時間が訪れることで取引量が格段と大きくなるのが要因だと思います。

この仮説をベースにトレードし始めてから凄く調子がいいので、今週もこの仮説に沿ってトレードをしていきます。

7/12(月) 相場状況&デイトレ結果

相場状況

先週は各時間足を見ても、段々と下落傾向にあるのかな〜とチャートを俯瞰していましたが、週末はそこまでの流れに反して大きな上昇がありました。

こうした動きを見ると長期的にまだ上昇していく可能性もありそうな感じがします。

しかし、長期的には纏まった動きも、その日だけを見るとトレンドに対して全然違う動きをすることが多く、FXではこの流れを掴むことが重要と個人的に考えています。

なので、22時以降に上がることも下がることも考えてエントリーのタイミングを待とうと思います。

各時間足チャート

30分足チャートを拡大してみると先週末は強い上昇があったことがよくわかり、今日の22時以降も買いが集まり上がってくれば、エントリーの判断がしやすいかもしれません。

30分足チャート

・22時以降の大きな流れを待つ
・トレンドの流れだけが全てではない

デイトレ結果

月曜日のトレードはエントリーしてからも上昇の勢いが止まらず、20pipsを超えたところで利確しました。

Twitterではエントリーと利確をほぼリアルタイムで更新中^^

7/13(火) 相場状況&デイトレ結果

相場状況

昨日は上昇したポンドドルでしたが、本日の日中の動きは堅調に下がる場面が目立っています。

マルチタイムフレームで見てみるとイマイチ方向感のない横ばいの相場に見えますね。

各時間足チャート

30分足やーとを見るとポンドドルはレジサポラインが引けるので、レンジ相場になりつつあることが確認できます。

なので、ここから反発するような動きになるのか、それとも直近の安値をブレイクしてくるのかに注目しながら、22時以降のエントリーに備えていこうと思います。

30分足チャート

・レンジ相場になるか、ならないかに注目

デイトレ結果

個人的にサポートラインになるのではないかと考えてたラインをブレイクして、その後も動きを観察し、22時以降に反転してきたのでそこの流れに乗ってロングでエントリーしました。

プラスになってマイナスになって、再度プラスになったところで利確。

本当に少しだけのプラスですが、損切りされなかったのは良かったです。

利確とエントリー時のツイート

7/14(水) 相場状況&デイトレ結果

相場状況

本日は23時にカナダの方で経済指標の発表があったので、それを確認してからエントリーしようと考えていました。

ドルカナダなどの通貨ペアとは反対の動きをする傾向があると考えているので、こうした戦略になります。

相場を大きく動かす要因となる経済指標をしっかりと確認してからエントリーできるのも22時以降のデイトレの良いところです。

デイトレ結果

23時の経済指標でドルカナダは大きく上昇を始め、そして、ポンドドルは下落し始めました。

思ってた通り反対の動きをしてくれたので、相場の判断がしやすくなりました。

経済指標の場合は突発的は上昇となりすぐに下落することもあるので、あまり急いでエントリーせず、ドルカナダの動きとポンドドルの動きを合わせて確認し、急反転とはならずにポンドドルも下落を続けたたので、ショートでエントリー。

翌朝になって含み益が増えてきたところで利確。

7/15(木) 相場状況&デイトレ結果

相場状況

さぽんどる
今週のトレードは勝ち越しが昨日決まりましたね。

ですが、利益よりも大きく負けることがないように気をつけてください。

了解です!
HAYATO

1日一回のデイトレをしていて、月曜から水曜まで連日連勝できたので、今週も勝ち越しが決まりました。

この勢いのまま金曜日まで突っ走っていきたいと思います。

さて現在の相場状況ですが、最近は上下を繰り返しているのでレンジ相場って感じですね。

各時間足チャートを見ても、何本か表示してる移動平均線が近場で集まっていることから、そういった判断ができます。

各時間足チャート

30分足を拡大してみても、先ほど言ったように方向感がなく、レンジ相場といった感じです。

今日は特に気にするような指標もないので、いつも通り22時以降の流れを見てロングかショートか決めてデイトレしたいと思います。

30分足チャート

・22時以降の流れに乗る
・相場がどっち動いても変な憶測はせずに、冷静に判断

デイトレ結果

木曜日のトレードは負けてしまいました。

エントリー前のヒゲが少し気になったのですが、ヒゲが関係ない時もありますし、どういう動きになるのか勉強したい気持ちもあり、エントリーしましたが損切りという結果になりました。

やはり気になったときは少し待機して様子見するのが有効な手段なのかもしれません。

 

7/16(金) 相場状況&デイトレ結果

相場状況&トレード結果

金曜日のトレード内容を19日(月)にまとめているので、この日の内容はサクッと終わらせてしまいますw

前日の木曜日のトレードが損切りされてしまいましたが、気持ちを切り替えて相場の動きを観察していたところ、16時過ぎから上下に大きく動きだし、NY市場が開場してからまた少し上下をしていました。

騙しに遭わないように、あまり急がずにチャートを観察していると下落方向に流れが偏り始めたので、ショートでエントリーし週末ということもあったので、寝る前に利確しました。

 

-FX

Copyright© ママの子育て日記&パパのGBPUSDでFX相場分析 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.